スリアラインターナショナルスクール

ジョホールバルのインターナショナルスクール案内

マレーシア、ジョホールバルのインターナショナルスクール

このサイトでは、マレーシアのインタナショナルスクールで学ぶことを決定される際の、マレーシアで暮らすインターナショナルスクールで学ぶ事に関する疑問、不安点の解消に、少しでもお役にたてればというおもいで、投稿を再開いたします。

小学1年生から IGCSE コースの終了する11年生(Year 1 ~ Year 11)までの期間を、イギリス教育制度の学校で過ごした子供たちの様子をふりかえりながら、学校生活勉強方法、進路検討試験等に関するこれまでの案内記事もあわせて読んでいただけると幸いです。

(2016年6月1日 更新)

これまで頻繁にお問い合わせをいただいている事項とあわせ、FAQs (頻繁に尋ねられる質問)の形で更新しておりますので、お問い合わせの前にご確認くださいませ。

追記:現在、日本語でのお問い合わせへの個別返信は行っておりません。(最終記事を参照ください

主なお問い合わせ

イギリスの教育制度 | 留学プログラム| ホリディプログラム
ホームステイ
| FAQs (頻繁に尋ねられる質問)

わが子達のインターナショナルスクールについて

子供たちが通っているのは、非常に小さい学校で、それぞれのクラス生徒数は、5~10人が主となりますが、課外授業のテコンド、サッカー、 水泳、音楽、家庭科クラブに授業への取り組み方、試験結果(インターナショナル・アセスメントを加え)を総合すると、ここジョホールバルでは、とても活発的な学校です。

日本からの子供達や他英語圏ではない国からきた子供達をみていると、大きいクラス編成の学校に比べ、先生や生徒達と話す機会が増えるためか英語の上達もはやいようです。

また、学校の件ではなくジョホールバルやマレーシアに関しましてのご質問は、ジョホールバル情報サイトの方へ順次更新しております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

マレーシア、ジョホールバルのインターナショナルスクール

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在978人フォロワーがいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。